ホーム > モレスの家 > 保証

GUARANTEE保証

安心をお届けするために

MORESの家からのお約束です。

住宅暇庇担保責任保険

平成21年10月1日より、住宅暇庇担保履行法がスタートしました。
新築住宅では、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき、住宅の主要構造部分の暇庇について10年間の暇庇担保責任を負うこととされています。
この法律は、新築住宅を供給する事業者に対して、暇庇の補修などが確実に行われるよう、保険や供託を義務付けるものです。
万が一、事業者が倒産した場合などでも、2000万円までの補修費用の支払いが保険法人からお客様へ支払われる仕組みになっています。

対象となる部分のイメージ

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

⇒国土交通省住宅局住宅生産課による「住まいのあんしん総合支援サイト」
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/jutaku-kentiku.files/kashitanpocorner/index.html

⇒株式会社日本住宅保証検査機構(J10)
http://www.jio-kensa.co.jp/

ページの先頭へ ↑



地盤保証 ハウスワランティのご案内

お施主様の財産を守るため、第三者的な立場で地盤業務をその責任まで請け負う。
それが、ハウスワランティの地盤保証システム。

ハウスワランティの地盤保証システムは、建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者であるハウスワランティが解析し、適切な基礎仕様を提案し、不同沈下に対する原状回復を保証してくれます。

保証額 最高5,000万
保証機関 最長20年間(更新可)
免責 免責金額0円
保証内容 建物の不同沈下に対して現状回復に必要な費用を保証します。

⇒詳しくは下記をご参照ください。
http://www.house-warranty.or.jp/service02/

ページの先頭へ ↑