ホーム > 注文住宅 > 注文住宅とは?

ABOUT ORDER MADE HOME注文住宅とは?

オリジナリティ溢れる一邸

注文住宅とは、建築士やハウスメーカーなどに設計を依頼して、
「我が家のための家」を創っていくスタイルの家です。

最も大きな魅力は、何といっても自由度の高さ。
ライフスタイルに合わせて間取りをひと工夫したり、
機能性をとことん追求したり、こだわりのデザインで憧れの
空間をつくったり、我が家だけの一邸をカタチにできます。
建売の家では満足できない、オリジナリティあふれる家を
手に入れたいという方にオススメの選択肢です。

MORESの家は、建築士と創る注文住宅。
ご家族の想いやこだわりを、
たくさんカタチにしていきましょう。



注文住宅の魅力

自由度が高い

法律の規制内などの条件をクリアすれば、基本的には自由に理想を叶えられます。
ご希望や予算に合わせて、間取りや工法、設備、内装、外装などをあなたらしく決めていけます。
ご家族で意見を出し合いながら、MORESの家の建築士とのお打合せを通じて、ひとつひとつ考えていくプロセスも注文住宅ならではの家づくりの楽しみ方です。


予算に合わせやすい

デザインへのこだわり、建材や設備の選定も、予算に合わせて考えることができます。
「リビングには力を入れるけれど、寝室はシンプルに」「キッチンと浴室は、使い勝手をとことん追求する」といった部分的なものから、
「すべてにオリジナリティを効かせて創りあげたい」といったご要望まで、ご家族ごとの予算の使い方に大きな幅があるのも特徴です。


未来の暮らしまで考える

家族構成やライフスタイルによって、5年後、10年後の暮らし方は変わります。
お子様のプレイルームや一人部屋が必要になったり、ご両親との同居を考えたり、「部屋の使い方」や「家に求める安心感」も時の流れとともに変化していくものだから。
未来を見据えて可変性のある間取りにしたり、リフォームや増改築のしやすい構造にしたりと、注文住宅ならご家族ごとの未来計画も家づくりに取り入れていけます。


土地の個性をプランに
取り込める

家を建てる環境も、暮らし心地をつくっていく大切な要素です。
MORESの家では、その土地の個性も大切にしています。
広さや形、方角、光や風の通り方、平地や高台などの個性を感じて、より魅力的なプランづくりへと反映していくことができます。


その土地を見てベストな設計を提案します!

ページの先頭へ ↑